FC2ブログ
人妻の秘密のお仕事
普通の人妻が選んだ秘密のお仕事について・・・
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/24(木)   CATEGORY: 椿の独り言
「ありがとう」
「ありがとう」と言葉をくれるお客様がいます。
体を洗った時や歯ブラシを手渡した時……
ほんの些細なことで「ありがとう」と言葉をくれる。
自然に言ってくれるその言葉を
有り難いと思う。

ありがとう、と言ってくれることに
アタシのほうが感謝の気持ちです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

[ TB*6 | CO*8 ] page top
DATE: 2006/08/23(水)   CATEGORY: 椿の独り言
支えとなるもの
あるお客様にとってアタシという存在が大きなものだと言う。
逢うために仕事も頑張れると言う。
ただの日常が楽しく過ごせると言う。

アタシが返せるものは一時の時間だけだけど
楽しい時間だったと言ってもらえるように
また逢いにくるからと言ってもらえるように
努めることがアタシの仕事。
[ TB*2 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/08/21(月)   CATEGORY: 椿の独り言
いろんな気持ち
最近、自分の気持ちが落ち着いてきていると思う。

とっても良い方向に。

アタシがイライラしたときに愚痴を黙って聞いてくれた貴方のおかげかもね。

貴方の言葉は、アタシの心にふんわりと響いてくれる。

いつも 余計な言葉まで言ってしまうアタシだけど

聞いてくれる貴方がいるから落ち着ける。

優しくなりたいと思う。大人になりたいと思う。

すぐには変われないけれど。

逢いたい逢いたいと駄々をこねるだけじゃ駄目だとわかっているから。

仕事、という目標をもっと強くもって

自分を磨いて、頑張ってゆくから

アタシのことを ちゃんと 見ててほしいな。

貴方が頑張っている姿勢を きちんと見ているから

負けないように 頑張らないといけないね。


貴方は とってもとっても優しくて

アタシはそれに 癒される。

アタシは貴方を頼りにし支えにしているけれど

貴方は・・・?

なんの力にも なれていないだろうな。

毎日いろいろ考えて

それでも 貴方を 想う。

もっと近づきたいという気持ちと

このままでいたいという気持ち。


[ TB*0 | CO*5 ] page top
DATE: 2006/08/21(月)   CATEGORY: お仕事
携帯から
20060821182451
画像投稿テストw




携帯から送信してみたんだけど・・パソコンで見るとだめだなぁw

もうちょっと加工を明るくしてからじゃないと駄目かな・・?

携帯で見た画像とパソコンから見たイメージって違うから・・。

あとで削除しとこう・・
[ TB*0 | CO*5 ] page top
DATE: 2006/08/19(土)   CATEGORY: お仕事
男性から見た「椿」
お客様から よく言われることがあります。

「椿ちゃんってさ・・・エロいよね」


えっと・・・・・・そうですか?w


声がエロいとか身体がエロい、と言うのです。

そして最近は顔がエロい・・とまで言われる始末w

顔がエロいって・・・なんかヤダなぁ・・・w

身体とか声がっていうのは かなり昔から言われてますねぇ。

昔の彼氏とか その他w

そんなことは ないのですけれども。



さて 最近「デリ嬢 椿」さんに恋する男性が2人おります。

もちろん、プライベートでお会いしたことは一度もありませんし

基本プレー以外の特別な「何か」もございません。

それでも 「好き」らしいのです。

お二人とも とても良い方達で、アタシにとっては有難いお客様なのですが

うーん。恋愛対象ではまったく見てないので・・とは言えませんがw

会って いろいろなお話をしていくうちに、やっぱり親しくなるし

そういう中で アタシのことを好きと思っていただくのは嬉しいのですが。

まぁお二人とも 今以上の何かを求めているわけではなく

ずっと、可愛がっていくから・・的な感じなので良いかな・・と^^

こういうのを上手くかわしていける姫さんが人気なんだろうなぁ・・

[ TB*1 | CO*10 ] page top
Copyright © 人妻の秘密のお仕事. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。